FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロスオデ

ちまちまとロストオデッセイやってます。

久々にじっくりとRPGがやりたくて買ったんですが…もうすっかりハマっております。

今の所良くも悪くも普通のRPGで超王道展開ですが、独自のシステムと相まって非常にクセがあって面白いです。

もうね、FFだね!
しかも僕が好きだった頃のFF。
FF6あたりが色濃いです。

記憶喪失でぶっきらぼうな主人公が~と言うありがちで、まぁた厨設定か!と思ってたら千年を生きる男の人々との死や別れなどのテーマが深いです。

ゲーム中に『千年の夢』という主人公の忘れていた記憶が短編小説と言う形で展開されますが、主人公が生きた先年という時の中で出会った人々との別れや死が様々な形で表現されていて、深く考えさせられるところも多く何度涙腺が緩んだことか…

植松氏のサウンドと相まってうまく取り込んでくれますね。


ゲームの全体的な雰囲気は中世と近未来が交錯するFF6、7な感じです。
哀愁ただようサウンドもどこか懐かしいFFですね。

バトルも非常に練られていて、近年まれに見る『たたかう』コマンドをテキトーに選択、体力減ったら回復、なんてゴリ押し戦法ではまず勝てない作りになってます。
ザコ敵でもヘタに戦えば瀕死の状況に…
攻撃と防御のバランスを考えなければいけないです。

特にボス戦なんかは、敵の特徴、特性、行動パターンを把握しないと瞬時にボコられます…
普通にマップを詮索、それなりに宝箱全部回収、それなりにザコ敵排除、そのままボスになだれ込んでも一苦労、2、3回リトライですorz

絡まれた一般兵にリトライ四回なんてどんだけー

この感覚はジョブとアビリティを上手く使って戦うFF5に非常に近く、勝っただけで達成感が得られますね。


全体的には良作で久々に面白い和製RPGに出会えた感覚です。
もうなんかアサシンって何だっけ…?と思わせる位の。

箱○持っててRPG、FF好きには楽しめるんじゃないでしょうか。
正直、あまり期待してなかったのですが当分楽しめそうです。


アマゾンでコメントが150もあるのに評価が4.5とかも納得出来ます。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

profile

エレクトさわる

  • Author:エレクトさわる
  • ■エロ漫画家エレクトさわるのblogです。

    当サイトはリンクフリーです。
    バナーは勝手に持ってって
    いいですヨー

    本人に御用の方は、
    erecttouch(☆)yahoo.co.jp
    (☆)を@にして送って下さいな。
info書籍
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。